1. SSO/IDaaSのトラスト・ログイン
  2. 導入シーン/事例
  3. 人事・総務ご担当

導入シーン

人事・総務ご担当

スタッフの入社・異動・退社時のアカウント管理が煩雑に

スタッフが利用する何十、何百のアプリのアカウント作成・変更・削除処理に時間がかかりすぎていませんか。トラスト・ログインは、新入社員のアプリ利用開始、異動時のアプリ変更、退社時のアカウント削除の処理をカンタンにし、リアルタイムでの管理を実現します。

新入社員が使うアプリのアカウント設定・説明に時間がかかっている

新入社員が仕事を開始するためには、多数あるアプリのアカウントを一つずつ作成し、それらを先輩社員から引き継ぐ手間が発生あります。作業工数を減らすためクラウドアプリのアカウントを管理者側で作成して配布、問い合わせの対応を減らす方法があります。

スタッフが異動するときにアプリの利用権限の変更がたいへん

スタッフが異動した後、異動先で利用が認められないアプリについては、アカウントの削除が必要です。しかし、アカウント削除がユーザー任せになっているため、アカウントがいつまでも削除されず、認められていないアプリ利用が放置されていませんか?

スタッフ退職時、アプリのアカウント削除を完全に行えていない

スタッフの退職時に、業務アプリのアカウントを削除して退職後アクセスできないようにする必要あります。しかし、スタッフにID・パスワードを管理させていたため、退職後もアカウントが削除されず残り、セキュリティーホールになっていませんか?

本当に必要なスタッフにだけアプリ利用を許可しているか把握できない

1人のスタッフが、業務で使うアプリの総数は、全部で数十個にもなります。そして、部署が変わると利用するアプリも大幅に変わります。これらのアプリのそれぞれについて、利用状況を確認する体制がないため、利用すべきでない人がアプリを使っていたりしませんか?