1. SSO/IDaaSのトラスト・ログイン
  2. お知らせ

お知らせ

リリース

12月 機能リリース 第2弾

以下のとおりリリースを行いました。

【1】機能の改善
【2】機能の修正

-----------------------------------

【1】機能の改善

■ Office365の表示名の順を「姓名」か「名姓」で選択できるように

Office365連携において、Office365で表示されるユーザー名を「姓名」の順か「名姓」の順かを選択できるようになりました。

表示名を姓名の順にする場合は、管理ページの「 設定 」>「オプション機能」> Office365連携の「設定」ボタンをクリックし、 画面上方にある「編集」をクリックし、「Office365での表示名の表示順を姓・名にする」をオンにします。
※デフォルトの設定はオンです。

画面説明2

■ デスクトップSSOの設定項目を変更

管理画面においてサービスプリンシパル名(SPN)を入力不要とし、名前をボタンラベルとして設定できるようになりました。

管理ページの「 設定 」>「オプション機能」> デスクトップSSOの「設定」ボタンをクリックし、「デスクトップSSO設定追加」 ボタンで登録します。

画面説明2

■ iOS版モバイルアプリ「TrustLogin」でも企業IDとメールアドレスを保存可能に

iOS版モバイルアプリ「TrustLogin」において、PCブラウザと同様にログインに成功した 企業IDとメールアドレスを保存できるようになり、アカウントのリストが表示されるため素早いログインが可能になりました。

画面説明3

■ パスワード認証のログインボタンのラベルを変更可能に

パスワード認証のログインボタンのラベルを管理者の任意の文字列に変更できるようになりました。

管理ページの「 設定 」>「パスワード認証」> 画面上部の「編集」ボタンをクリックし、「ログインボタン名 」欄で設定します。

画面説明3

■ トラスト・ログインで停止になったSCIM IDP連携のユーザーを削除可能に

SCIM IDP連携において、トラスト・ログインで停止になったユーザーは、トラスト・ログインの管理画面の操作で削除できるようになりました。

【2】機能の修正

■ Active Directory連携において、Active Directory側のグループ変更がTrustLogin側に反映されない不具合を修正しました。
※変更を反映させるには強制同期が必要です。
強制同期方法はこちらのサポートページをご参照ください。

-----------------------------------

トラスト・ログインは、サービスの向上のため、これからも続々バージョンアップの予定です。
ぜひお客様のご意見をお聞かせください。サービスへのリクエストはこちらから。

今後ともトラスト・ログインをよろしくお願いいたします。

お知らせ一覧に戻る